カメラの学校

登録された方はこちら

トップページ > 会員規約について

会員規約について

■会員について

  1. 登録会員は、本規約の定めにしたがい、本サービスを利用することができるものとします。登録会員は、本サービスの利用に起因した一切の紛争を自己の責任と負担において解決し、運営会社を免責するものとします。
  2. 本サービスの利用者は、会員本人に限るものとします。

■変更の届出について

  1. 登録会員は、会員登録に際して運営会社に登録したパスワードに変更が生じた場合は、本件サイトから速やかに変更手続きを行なうものとします。
  2. 登録会員は、会員登録に際して運営会社に登録したメールアドレスやユーザー名に変更が生じた場合は、運営会社に速やかに連絡し、変更手続きを行なうものとします。

■登録会員による登録抹消について

登録会員は、運営会社の所定の手続により、いつでも会員登録を抹消することができるものとします。会員登録を抹消したい場合は、運営会社にその旨を連絡し、登録抹消手続きを行うものとします。

■運営会社による登録抹消について

  1. 運営会社は、登録会員が次の各号のいずれかに該当した場合、本規約に別段の定めがある場合を除き、何らの通知催告なく会員登録を抹消することができるものとします。
    (1)会員登録に際して虚偽の事項を登録したことが判明した場合
    (2)売買契約等に基づく代金を支払わなかった場合
    (3)登録会員が本規約または売買契約等に基づく債務を履行することが困難である、もしくは登録会員として不適切であると判断される相当の事由が生じた場合
    (4)登録会員が利用規約等に定める禁止事項に該当する行為を行なった場合
    (5)会員が連続して3年間以上、本サービスの利用(ログイン)がなく、かつ会員が運営会社に登録したメールアドレス宛のメールが不通となった場合、その他会員における本サービス利用の意思がないと判断される相当の事由が生じた場合
    (6)前各号のほか、登録会員が本規約の定めに違反し、運営会社より相当の期限を付してこれを改めるよう催告を受けたにもかかわらず改めなかった場合
  2. 会員は、自己(会員が法人その他の団体の場合、その役員を含む)が反社会的勢力(暴力団を含むがこれに限らず、また団体、個人を問わない)の関係会社に該当しないことをここに表明するものとし、また当該関係者と取引し、または交際しないことを約するものとします。運営会社は、会員が当該関係者に該当し、または当該関係者と取引・交際していた場合、あるいはその恐れがあると認められる場合は、何らの通知催告なく会員登録を抹消するほか、その他の会員と運営会社との間の取引・契約を終了させることができるものとします。

■債務・責任の存続について

会員登録が抹消された場合であっても、それ以前に発生した本規約または売買契約等に基づく登録会員の債務もしくは責任は、何らの影響も受けないものとします。